自由の女神の足の裏

    ロックだ!競馬だ!旅だ!映画だ!酒だ!いかした人生だ!!

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    【オリジナル歌詞】耳鳴り

    耳鳴り


    砕けた自惚れ
    散らかっている部屋の片隅に
    漂っている重い 苦し紛れの嘘が
    今日もオイラを捨てて 馬鹿にしているぜ

    はずれた強がり
    よそ行きの顔を横目で見ながら
    苦い空気の中で 数え始めた夢を
    金に換えてしまえば 明日がしぼむぜ

    止まない耳鳴り
    頭の中で
    うるさい耳鳴り
    いつまで続くの?

    天井裏から何かが覗いてる
    廊下の奥から足音が聞こえる
    天井裏から何かが覗いてる
    廊下の奥から足音が聞こえる

    止まない耳鳴り
    頭の中で
    うるさい耳鳴り
    いつまで続くの?




    シカゴブルースの王様マディ・ウォーター
    あんな渋くて重厚な雰囲気あるブルースいいねえ、と。
    よし、そういうイメージで曲を作ろう、な~んて、
    若造には、あんな雰囲気出せませんな。
    (コレ作った時20歳ぐらいだったかな)

    結果、ちょっとブルースっぽい
    ミディアムなロックになった。
    うん、まあこんなもんだろ。妥協、妥協。

    せっかくだからタイトルぐらいは
    「ちょっと重い感じ」なイメージで、って付けたけど、
    このタイトル、いまやチャットモンチー
    アルバムにあるもんね。
    イメージがどんどん「重厚」から離れていく(笑)

    スポンサーサイト

    | オリジナル歌詞 | 12:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    なんと!
    二十歳の時の作品ですか!
    近くだったら、曲を聴きに、押しかけるんですけどねえ^^

    | にゃあも | 2010/04/28 17:59 | URL | ≫ EDIT

    にゃあもさん

    こんにちは。
    いつもすみません。
    二十歳ってついこないだな気がしてますけど
    もう20年も前なんですよね。早いです。
    楽曲は数ばっかりはあるんですけど、
    わりとたいしたコトないのも多いんです。

    | manoji | 2010/04/29 23:20 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://kidzz.blog100.fc2.com/tb.php/40-91427f37

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。