FC2ブログ

    自由の女神の足の裏

    ロックだ!競馬だ!旅だ!映画だ!酒だ!いかした人生だ!!

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    チャーチルダウンズを訪れて

    こないだのダービーの話の時に言いましたが、
    5月の第一土曜日はアメリカでケンタッキーダービーが行われる日です。
    今年も5月1日土曜に行われ、スーパーセイバーという馬が勝ちました。

    場所はケンタッキー州ルイビルのチャーチルダウンズ競馬場。

    僕という人間は、競馬好きアメリカ好き
    そりゃ一度は行かなきゃね、と言うことで
    数年前に行ってきました。

    この時期のルイビルのホテルは値段が数倍にもふくれあがります。
    僕は隣りのインディアナポリスに滞在しました。


    コチラがチャーチルダウンズ競馬場のメインスタンド。
    とんがり屋根が有名です

    cd.jpg
    僕のブログのタイトルバックの写真、実はコレだったんですね。

    winner.jpg
    百数十年におよぶ歴代の勝ち馬の名前がズラ~リ


    ダービー当日のチャーチルダウンズ競馬場はまさにお祭り。
    フォーマルとカジュアルが同居した楽しい空間。

    コースの外側のスタンドは、主にフォーマルな方々で埋まってます。
    男性はタキシード、女性はドレスという具合に、着飾ってる方が大勢います。

    woman.jpg


    逆にコースの内側は、キャンプ場の様な賑わい。
    食べ物の屋台なども数々あり、いいニオイが充満してます。
    こちら側の人々は軽装な方が多く、
    男性は上半身裸。女性はビキニみたいな人もいっぱいいました。

    people.jpg


    このレース、優勝馬にはバラのレイが掛けられることから
    ランフォーザローゼス(Run for the roses)と呼ばれてます。

    そのためかファションにバラをあしらえた人が大勢いました。

    rose.jpg
    頭の上がこんなスゴイ事になってる人たちも。

    また、ミント・ジュレップ(Mint Julep)という
    本場のバーボンウイスキーを使ったドリンクが有名です。
    僕はひたすらビール飲んでましたけどね~。

    当日はすごい混雑するっていうんで、
    前もって日本の旅行会社を通して指定席をとってたのですが、
    (指定席と言ってもスタンドの立派な席でなく、外に組まれてる席。)

    seat.jpg
    オオッと!
    座席につくとなんと、角度的にゴールの位置が見えないじゃんか!
    日本じゃ考えられないです。
    なのでほとんど席に座らず、あっちこっち徘徊してました。

    肝心の馬券。レーシングフォームを買って、予想するんですが、
    その見方がよくわからない(笑)

    raceform.jpg

    ならばと、パドックで馬を見て来ようと行ってはみましたが、
    大きい人が大勢いてあんまよく見えない。パドック小さいし。
    仕方ないのでオッズだけみて、人気ありそうな馬えらんで、
    テキト~に賭けてました。
    そんな、いいかげんなのに、たまに当たったりもして。


    で、前のレースがどんどん終わって、いよいよです。
    メインレースのケンタッキーダービーの発送時刻になります。
    僕も指定席に戻ります。


    ここで人々は立ち上がってアメリカ国家を歌います。大リーグみたい。

    sing.jpg

    そして続けて、My Old Kentucky Homeをみんなで歌うんです。
    ♪楽しい~
    ケンタッキーフライドチキンのCMでも流れてるあの曲。


    いよいよスタート! 

    start.jpg

    もう大騒ぎですよ。
    ゴール前になると見えないからあわてて画面に視線を移して。と。
    とりあえず周りのみんなが「カモン!カモン!」と
    白熱してるので僕も叫んどきました。「カモン!カモ~ン!」
    まあ、買ってない馬でしたけど。

    けっきょく馬券で儲かることはなかったですが、
    実に楽しい旅でした。


    僕が訪れたアメリカのいくつかの町。
    ここもまたもう一度行きたい場所のひとつなのでした。

    スポンサーサイト

    | アメリカ | 12:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    テンプレートの写真は、ここだったのですね^^
    古式ゆかしいかんじのする競馬場ですね。
    数年前に行かれたのですか?
    なんだか、中継を見てるみたいに、臨場感あふれてました^^
    お祭り騒ぎの楽しい雰囲気が伝わってきます^^
    もう一度行きたいのも、うなずけますよ^^

    | にゃあも | 2010/05/06 21:54 | URL |

    にゃあもさん

    こんにちは。
    いつもすみません。

    そうなんですよねえ。
    また行きたいんですが、これがなかなか。
    楽しかった旅行先って、
    もう一度行きたいなあと思っても
    なかなか行けないんですよね。
    どうせ行くなら、まだ行ったこと無い場所行こう、
    とか思っちゃうし。

    | manoji | 2010/05/07 16:34 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://kidzz.blog100.fc2.com/tb.php/51-110054e8

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。